2008年10月08日

“愛 その2”

 昨日の朝、久々にOさんから電話がありました。

 「先生、これからは自分の歯の治療に専念できることになりました。」とおっしゃるのです。Oさんは奥さまの介護をされていたので、なかなか定期的に通院することが難しかったのです。

 「最後は私の腕の中で、静かに息を引き取りました。娘たちもよく診てくれたと思います。49日が済んだので、先生にもご報告しようと電話をしました。」

 このOさんは、本当に素晴らしい方で、2007年の不定期日記でも紹介したことがあります。

http://sugiyama-dental.sblo.jp/article/3138972.html

 「でもね、先生、私辛いと思ったこと一度もないんですよ。病院に入院させるか、自宅で介護するかの選択の時に、迷わず家で過ごすことを決めましたしね…

 でも切ないです…こんなに切ないとは…」

 僕は奥さまにはお会いしたことがないのですが、Oさんに見守られて天国に行かれた奥さまは、幸せだったのではないでしょうか?

 

 昨夜10月7日、Kスタで楽天の今季最終戦が行われましたね。ソフトバンク・ホークスの王監督が勇退ということで、雨の中たくさんのファンが集まったようです。報道は「世界の王」と同時に「素晴らしい人格者」であるとも伝えていました。

 王監督はユニフォームを脱ぐことになりましたが、裏方の方にもとても気を配っていたそうです。だからこそ、たくさんの方に惜しまれているのですね…

 Oさんの奥さまも、さぞや温かい方だったのでしょうし、その温かさに答え続けたOさんも本当に素晴らしい方です。

 たくさんの“愛”で世界が満ちあふれればいいですね♪
 
手をつなぐ.bmp

この輪が世界中につながれば最高です! 
posted by 副院長 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | '08不定期日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20768227

この記事へのトラックバック