2009年04月29日

Vol.88「積水ハウス・おーなーずくらぶにて」

 新年度が始まりましたね。綺麗だった桜も散り、緑の深い季節が到来します。

 積水ハウスさんの「おーなーずくらぶ」という、アパート経営者さんの団体があるのですが、そのメンバーの方向けに「歯周病」についての講演を依頼されていたので、25日の土曜日に積水ハウス仙台シャーメゾン支店で、衛生士の瀬戸と講演をしてきました。強い雨の降る中、15名の方にご参加いただきました。

 あらかじめ積水ハウスさんにお題をいただいていましたので、前半は「歯周病とは?」「口臭について」「歯周病はどこまで治せるのか?」「歯周病と全身との関わりは」について私がお話しし、後半は動画を使って具体的なブラッシングの具体的な方法について瀬戸がお話ししました。

CIMG6103.JPG

CIMG6107.JPG

 参加者はご年配の方が多かったのですが、とても熱心に聞いてくださいました。メモを取る方も多く、講演終了後にはたくさんの質問も頂きました。とても細かいところまでの質問だったので、皆さんかなりの知識がある方だったと推測されます。講演終了後には事務局担当の星様に「皆さん熱心で素晴らしいですね!」と感想を述べたところ、「今日参加された方は皆さん健康に対する意識の高い方ばかりなんです。でも本当に聞いてほしい方が参加されないんですよね…」とこぼしていました。

 確かに星様のコメントはそのとおりなんです。定期検診にきちんと通っている方のお口の中はいい状態を保っていることが多く、気を付けてほしい方に限って途中でドロップしてしまう傾向が強いんです…そして、次に病院に来る時には、打つ手が少なくなってしまっているんですよね…

 だから我々は本当に治療の必要な方へはそのことを力説しています。歯は一度抜いたら二度と生えてきませんから…。特に歯周病は虫歯と違って病気の進行に気づきにくい疾患です。歯科医院での定期検査はとても役に立ちますので、ぜひご活用下さい。
posted by 副院長 at 08:54| Comment(2) | TrackBack(0) | '09ニュースレター
この記事へのコメント
恥ずかしながら、私も前は結構手を抜いてケアしてました・・・。自分の中で何かきっかけがあると、変わるんですよね。
スーツ姿の瀬戸さん、素敵ですね♪
Posted by ピノ子 at 2009年05月04日 11:47
ピノ子さん、いつもありがとうございますm(_ _)m

瀬戸はプレゼンもとてもうまかったですよ〜
Posted by 福院長 at 2009年05月06日 16:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28761256

この記事へのトラックバック