2002年02月04日

Vol.1 「勉強会の開催」

 平成14年も2月に入り、ソルトレイクシティーオリンピックももう目前です。皆さんは風邪などひいていませんか?

 さて、現代医学はさまざまな意味で発展しながらも治らない病気が山のようにあります。我々の医院でも虫歯を治しても治しても、次から次へと新しい虫歯をこしらえてくる方がいらっしゃいます。「虫歯ができたらしょうがない」で済むのでしょうか?虫歯をなくすにはどうすればいいのでしょうか?当医院では今まで患者さん一人一人にその原因についてお話してきましたが、患者さんの治療をしながらだと、なかなかゆっくりとお話することができません。

 そこで口の中を通して皆さんのためになるお話ができないかと考え、テーマを設けて数人の患者さんと勉強会を開催することにしました。去る1月26日に第1回目の勉強会を開きましたが、患者さんからの質問も多く出て、私たちにとっても勉強になったところがたくさんありました。
今後も継続していくつもりですが、「どうすれば歯槽膿漏(しそうのうろう)を治せるのか?」「歯並びを治したいが…」など皆さんの聞きたいことをお話できればと考えています。もしご希望があればお気軽にスタッフまで声をかけてください。
posted by 副院長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | '02 ニュースレター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/444717

この記事へのトラックバック